韓国でリメイクされた日本のドラマをまとめてみましたG-Dragon大麻事件の心境を語る


2012年02月03日

JYJユチョンさん出演ドラマのシナリオ演習始まりました

昨日少しお話した
「옥탑방의 왕세자(屋根裏部屋の皇太子)」
のシナリオ練習がスタートしました。

昨日ご紹介した記事

1日、SBSイルサン製作センターで「屋根裏部屋の皇太子」
全出演者が集まった中で、カメラテストと初シナリオ練習が
行われました。寒波特報が発令されたほど猛寒さの日でしたが、
初練習に集まった俳優たちの熱気で雰囲気は盛り上がりました。
(*゚▽゚*)

20120202174213_1_rstarjhr

シナリオリーディングに先立って開かれたカメラのテストでは、
ユチョンさん、ハン・ジミンさん、チョン・ユミさん、イ・テソンさんなどは、
ステキな着こなしを披露し、スタッフたちが感嘆の声を出しました。


朝鮮時代から現代へと飛んできたイケメン3人組チョン・ソクウォンさん、
イ・ミンホさん、チェ・ウシクさんのステキな笑顔は新たなイケメン
シンドロームを期待させました。


夜遅くまで続いたシナリオ練習では、シン・ユンソプ監督、
作家イ・ヒミョンさんと全出演者が会って、お互いあいさつし、
「屋根裏部屋の皇太子」の最初の出発を拍手で歓迎しました。


この席には製作者SBSプラスのパク・ジョン社長をはじめ、
SBSドラマ局のキム・ヨンソプ総括などが参加し、今回の
ドラマに対してSBSの期待と関心を反映しました。


初めてのシナリオ練習でしたが、シン・ユンソプ監督の現場感を
生かしたリーディングの要求に俳優たちは実際の撮影を
思わせるような熱演をし、作家イ・ヒミョンさんを含んだ制作陣を
微笑ましくさせました。


朝鮮時代の皇太子とその臣下たちが未知の力によって、
2012年の現在のソウルに来て繰り広げられる
ファンタジーロマンチックコメディで、SBSドラマスペシャル
「屋根裏部屋の皇太子」は3月中旬初放送されます。


元の記事


ユチョンさんはドラマ「成均館スキャンダル」でも韓服を
着られていたので違和感なく着こなせていますね。
どんなドラマになるのか気になります~



ユチョンさんが出演された
トキメキ☆成均館スキャンダル」 



mainitiiyaringu at 10:00│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 韓国ドラマ☆ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
韓国でリメイクされた日本のドラマをまとめてみましたG-Dragon大麻事件の心境を語る