韓国、今年の秋に欠かせないアイテム!「Get it beauty」2012ブラインドテスト『ミスト編』!


2012年09月19日

出産に向けて第一歩を踏みました!

昨日、母子手帳をもらってきました。

画像4
沼田市の母子手帳はディズニーのキャラクターで可愛い
らしいデザインでした。これって、地域によってデザインが
違ったりします?

画像5
中身もキャラクターいっぱいでかわいくできていました。
可愛すぎる

画像3
「ぐ~ちょきパスポート」これは昨日初めて知ったカードですが、
妊娠しているときから使えるカードで子育て家庭を応援する
4,017店舗で使えるそうです。たとえばこれがあると飲み物がサビースされたり
割引されたりするそうで、子供が18歳になるまで使えます。


画像2
昨日母子手帳をもらいに行ったらこんなにも多くの資料と
30分くらいの説明を受けました。母になるのて大変なことだなぁーと
改めて実感しました。

昨日、説明してくれた方が新生児の服は友達や知り合いにもらった方が
いいかもしれませんねというアドバイスと聞いたですが...
そういえば周りに子供を生まれた方もいないし、沼田に知り合いもいない
こんな時は引きこもりしたことを後悔します。

後、出産の時面倒見てくれる方はいるのかと聞かれたですが...
これ聞いて改めて一人で産むことにものすごく不安に感じました。
出産して一人で子供面倒見て、家事して、あー怖くなってきます。

何か考えなくちゃ!

産むと決めたからには怖がってはダメなのにどうしても不安な気持ち
ばかりですね。




mainitiiyaringu at 18:00│Comments(13)TrackBack(0) ☆日本での日常☆ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 慈雨   2012年09月19日 20:29
母子健康手帳は自治体によってデザインが違います。「ぐ~ちょきパスポート」って言うのも京都市
にはありませんね。前にも書かれてた方がいましたが、日本の医療制度は外国人も利用しやすい方です。料金も安いと思います。アメリカ(美国)ではカゼを引いて病院に行くだけでも何万円とか。

ひとりで不安になってないで、市役所の担当者に
積極的に相談したほうが良いです。日本ではほとんど聞きませんが、妊娠中の女性が出産直前に救急車を呼んだ時、病院から処置、入院を断わられ、亡くなられた事が以前ありました。
個人的に思うのですが、早い目に大きな、評判の良い病院を探して、入院の予約をしておく方が良いと思います。
2. Posted by ちなじゅん   2012年09月19日 20:56
スーちゃん!
これは私の個人的な経験からの意見です!
お産はお腹の大きい間も辛いですが、産んだ後はやはり安静が大事です。
その時は身体が楽になって何て事ないと思ってしまうけれど子どもを産むって大変な体力を消耗しています。
だから、私は里帰り出産、ダメなら어머니に来ても貰って身の回りの事をしてもらう方がいいかなと思います!
精神的にとても安心出来ますよ!
ご家族の事情もありますから、一概には言えませんが、経験者の言葉と思って下さい!
3. Posted by 慈雨   2012年09月19日 22:44
そう、事情があるだろうからと言えなかったのですが、上の方のおっしゃるとおりです。可能であれば、里帰り出産が良いと思います。
4. Posted by きのこ   2012年09月20日 13:41
5 すーちゃんさん♡いつもブログみてますが初コメントです(^^)

まずは妊娠おめでとうございます♡

世の中には自分の両親も夫の両親も遠方に住んでいるとか、もう年をとりすぎていて頼れない中、夫も多忙もしくは性格的な面で(笑)頼れずに出産育児してる人がたーーくさんいますよ。

私もそうだし友達にも何人もいますよっ☆
だからあまり心配し過ぎないでくださいね。

今はネットでいろんなことが済ませられるし買い物も家に届けてくれるしねっ(^^)地域のママさん制度もあればお願いしたらいいと思いますよ。


母子手帳可愛いですねっ!
うちのはキャラものじゃなったですw(´ω`)

すーちゃんさんブログも赤ちゃんも応援してます♡
体大事にして下さいね。
5. Posted by リュン   2012年09月20日 20:48
韓国は日本と違い産後院と言うものがあり産後すぐから母子共にケアして来れるらしく、産後すぐは身体がツライ為、すぐ退院させられて、ツラかったらしく、韓国の産後院が良いと女優の小雪さんがテレビで紹介してましたよ‼
6. Posted by マイコ   2012年09月20日 21:14
スーチャン

つらいときは、可愛い母子手帳をみて、新しい命の誕生を幸せに思ったらいかがかなー?

ベビー服ももらったり、少し買ったり、売り場にいくとワクワクすると思いますよ。

とにかく、不安よりhappyなことを考えて☆
出産は誰でも不安
ブログでみなさんが色々コメントしてくださって、励みになりますね

ブログの中だけでも一人ではないですよ

複雑な気持ちでいるのに、私の大好きなbeautyシリーズ楽しく読みました

ブログも妊婦生活のよい気分転換になるとよいな
7. Posted by スーちゃん   2012年09月21日 10:12
>慈雨さん
地域によって違うんですね。
本当、日本の病院の方は皆さん親切でそんなに緊張なく
行っています。

里帰りは子供の将来を考えてやめました。
あまりに不安がっていても仕方ないので
これからはポジティブに物事を考えることに
しました。
8. Posted by スーちゃん   2012年09月21日 10:16
>ちなじゅんさん
私もいろいろ調べてみたら産後のケアも本当大事って
わかりました。そこで母に無理をしても
きてもらおうと考えています。やはり母がいると
赤ちゃんが生まれる時や産後のときも少しは
安心すると思いますので。
お言葉ありがとうございます。勉強になります。
9. Posted by スーちゃん   2012年09月21日 10:20
>きのこさん
コメントありがとうございます。
そうですよね、私よりもっと大変な状況で生まれる方も
いらっしゃるのについわがままに考えてしまいます。

あまりにも未知の世界なのでつい自分の状況しか
考えなくなってしまいます。これからはもっと
ポジティブに考えるようにしようと思います。

お言葉本当にありがとうございます。
色々と励みになりました。
また遊びに来ていただければ嬉しいです。
10. Posted by スーちゃん   2012年09月21日 10:23
>リュンさん
本当、韓国は世界でもないくらい産後のケアがすごいと
聞いています。ちょっとやりすぎかなと思うところも
ありますが、母体を第一に考えてくれるところは
いいと思います。私も産後のケアは韓国やりたいほどです。
小雪さんが産後院を紹介したのは知らなかったです。
11. Posted by スーちゃん   2012年09月21日 10:29
>マイコさん
そうですよね。私もそう思いまして最近は
超音波の写真見ています。

妊娠して初めて母の偉大さを実感しています。
不安よりはいいことを思うのが赤ちゃんにも
いいですもんね。これからは超ハッピーに
過ごしたいと思います。

私も大好きなビューティー情報で楽しくなるので
ブログを書きながら気分転換しています。
これからもブログ頑張りますよ!

いつも良いお言葉ありがとうございます。
12. Posted by えび   2012年09月21日 18:38
はじめまして。いつも楽しく拝見しています。そしてこの度は本当におめでとうございます。お母さんも初めて、生まれてくる赤ちゃんも第一子なら不安な事がたくさんあって当然ですよ。ただ、保育士をしている立場から一言となりますと、おおらかにゆったり、よく笑い、赤ちゃんにたくさん話しかけてあげてください。そうすると、ゆったりした、穏やかな赤ちゃんが飛び出してきますよ。お母さんの不安や心配を赤ちゃんがキャッチしてしまうから。生まれたら、地域で子育て支援をしていると思います。積極的に外に向かう事をお勧めします。ママ友情報は凄いですよ。あと、ベビーパスとベビーベッドはレンタルで充分ですよ。風邪とか充分気をつけてくださいね。
13. Posted by スーちゃん   2012年09月22日 07:45
>えびさん
コメントありがとうございます。

まだ実感がわかないせいかお腹に話しかけるのって
どうもなれませんね。でも、
穏やかな赤ちゃんになると聞くと今日から頑張って
話しかけてみたいと思います。

性格も積極的に変えなくてはなりませんね。ママに
なる準備をしていかなくちゃ

ベビーバスとかベッドなどまだ考えてもいなかったです。
先のことだと思って

えびさん良いアドバイスありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
韓国、今年の秋に欠かせないアイテム!「Get it beauty」2012ブラインドテスト『ミスト編』!