ソ・ジソプとユ・スンホが一緒に撮影!さすがぺ・ヨンジュンさんスケールが違う!


2013年01月13日

熱愛報道後、オ・ヨンソテレビで初めて心境を語る

201301121713779116_50f12ab713bac
先日、オ・ヨンソさんとイ・ジャンウさんの熱愛報道後、私たち結婚しましたで心境を語りました。



新しく引越したブログです。よろしくお願いします。
http://drte.net/
より最新の韓国芸能やニュースがいっぱいありますので
新しいほうのブログ見に来てくださいね。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


12日放送された『私たち結婚しました』でオ・ヨンソさんとイ・ジュンさんが熱愛報道後初めてそのときの心境を話し合いました。

イ・ジュンさんは正直に寂しさを話しましたし、オ・ヨンソさんは泣きました。

今回の番組で熱愛報道後、二人の初めての出会いを真剣に描きました。オ・ソヨンさんは熱愛の報道が出たときの戸惑いとイ・ジュンさんに申し訳ない気持ちを切々と告白したし、イ・ジュンさんは憎かったと話しながらもオ・ヨンソさんの立場を理解して自分が芸能人をやめたかったことも話出しました。

オ・ヨンソさんは『連絡を取っていいのか悩んだが、会って話をした方がよいと思った。一応話をすることができるのはイ・ジャンウと私とドラマをしながら親しくなった。食事して、お茶も飲んで話もしたが、あんなふうに写真を撮られて、誰か見たとき『あの二人付き合ってんだ』と思うとは知らなかった』と話しました。

201301121751072410_1
イ・ジュンさんは『実は、寝起きで記事をみて夢かと思った。実は憎かった。ところが、君を信じる』と話しました。

オ・ヨンソさんは熱愛説を重ねて否認してイ・ジュンさんに申し訳ないと思いを伝えました。彼は『先週、私たちの放送を見たとき悲しかった。書き込みを見て今まで私がした行動が否定されたが、楽しかった時間もそんなふうに見えるか心配だった。わけもなくあなたの名前がまで言及されるのが本当に申し訳なかった』と涙を流しました。

イ・ジュンさんはオ・ヨンソさんを理解し、自分の話もはじめました。彼は『前回、あるケーブル番組に出演されたことがあるが、化学的去勢をおいて賛否討論をした。反対する立場だったが、私の考えと違った立場を言わなければならなくて大変だった。ところが、放送をみたら私が性犯罪者を擁護する人になっていた。意図していなかったので腹を立てた。あなたの場合も大変だったと思う』と話しました。

イ・ジュンさんは続いて『実は本当に頭にきた。私が被害を受けたと思っていたが、顔を見て立場を代えてみれば理解できた。もし、私がその立場だったとき相手が出てくれたときどれだけありがたかっただろうと思った』と話しました。








人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。






mainitiiyaringu at 11:30│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 韓国芸能 ☆ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ソ・ジソプとユ・スンホが一緒に撮影!さすがぺ・ヨンジュンさんスケールが違う!