ソウルワッフル

2012年01月31日

つい長居してしまう韓国のカフェにはこんなメニューが

カフェに行くとちょっとのんびりコーヒー飲んで
帰るのが普通ですが、韓国のカフェに行くとついつい
長居させるメニューがあります。(⌒-⌒)


それは「アイス添えワッフル」です。


ショッピングして疲れたとき、ご飯の後に
甘いものが欲しくなるときちょうど良いメニューです。

まず、寄ったカフェの外見からお見せします。
P20120115_FA433549-4A90-4C84-B017-ADC3974FCEE7
こちらのカフェTIAMO光化門店です。
ここは景福宮(ギョンボッグン)見に行った後、
一休み兼小腹も空いたので寄りました。

P20120115_6BA67913-3158-4883-9FFF-403FA7FB9B19
店内はこんな感じでそんなに広くはなかったです。
日曜日でお昼時間ちょっと過ぎだったので少し混んでいました。


カウンターでワッフルとコーヒーを頼むと
P20120115_3DD179BE-4E55-4DB3-8B87-18A0A46E4E64
こんなドーナツ型の呼び出しベールをもらえます。
こちらがブーブーなるとカウンターまで取りに行きます。
韓国のチェーン店には必ずこのようなベールで
呼び出しますので色々と楽です。

P20120115_B9A62430-6413-47C2-99B0-063B99B3A716
カフェラッテとカプチーノを頼みました。
ワッフルと一緒に飲むときは絶対にコーヒーには砂糖を入れないほうが
お勧めです。ワッフルが結構甘いのでコーヒーのお砂糖は控えめに~



P20120115_6B567BAB-6A60-4EF6-A84E-E7B117264E4A
焼きたてのワッフルが来ました。
チョコワッフルにバニラジェラードとチョコジェラード添えです。
お値段は12000ウォンで少し高めです。
(この値段だと軽くご飯が食べれます~)
たまにいいんじゃないですか。


P20120115_DD9A62BE-AAC9-4243-87D3-893012E07847
これは頼むしかないです。
ソウルでカフェに寄った際にはぜひ召し上がってみてください。
いろんなチェーン店で扱っています。



この他にもお勧めのメニューがあります。('▽'*)ニパッ♪
P20120108_C0B17C02-6EB1-466A-BA9D-E7D3CAC8F934
生クリーム山盛りのキャラメルハニーブレッドです。
夫と「Tom nToms」と言う韓国コーヒーチェーン店で食べてみて
はまってしまったものです。


あまりのおいしさに日本に帰る前にもう一回食べに行きました。
P20120130_A61964B8-84B9-4B7B-8770-880FE448A485
最後に行ったカフェも韓国カフェチェーン店「cafe bene」という
お店です。こちらのお店ではキャラメルハニーブレッド以外に
かわったパンがあったので頼んでみました。


P20120130_379F6310-A1EF-4FF4-9E7B-95AFB8B831F5
プレッツェル(オリジナル)です。このパンは上に大粒の塩がふってあって
香ばしくてしょっぱいのが特徴です。
しかし、見た目と違って結構脂濃かったです。
食べ切れなくて残りは持ち帰りました。


あ~あ~また食べたくなりました。

今日ご紹介したワッフルとハニーブレッドはカロリーがものすごく
高いですが、韓国ではいっぱい歩いたので高カロリーでも
少し見て歩くと消化されちゃいます。

カフェチェーン店には結構英語でメニューが表記されているので
注文はそんなに難しくないと思います。

韓国に旅行に行った際にぜひ召し上がってみてください。
おすすめです。(o^∇^o)ノ






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 18:00|PermalinkComments(7)