韓国最新映画

2012年11月04日

守ってあげたくなる『ソン・ジュンギ』さんの最新作

s1
最近はドラマで涙を誘っているソン・ジュンギさんの
最新作映画が公開されました。


続きを読む






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 10:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年09月18日

ソ・ジソプさんの期待の映画。

오직 그대만オジッ グデマン(ただ君だけ)」
onlyu_teaserposter01

10月に韓国で公開される映画です。
소지섭ソ・ジソプ」さんがボクサーの役を演じます。

日本で「ソ・ジソプ」さんといえば、(´∀`)
미안하다,사랑한다ミアンハダ、サランハンダ
(こめん、愛してる)」と言うドラマを
思い出される方がいらっしゃると思います。
無口でどこか切ない感じの「ソ・ジソプ」さんを、、、

私も韓国のある番組を見るまでは
そうでした。( p_q)エ-ン

「ソ・ジソプ」さんがなんとバラエティーに
出演されたんです。?q|゚Д゚|p
バラエティーに向いてなさそうな「ソ・ジソプ」さんが
意外な一面を見せてくれました。

517229(1)-459266_96671
(写真はMBCに著作権があります。)

花の付いた水泳帽子をかぶった「ソ・ジソプ」さんです。
これ見て親近感が沸いてきました。
「ソ・ジソプ」さんが出演された
무한도전ムハンドジョン(無限挑戦)」と言う
番組永久保存したいと思います。

映画の話に戻りまして、
一緒に出演された「한효주ハン・ヒョジュ」さんは
日本でも放送された
「화려한유산華麗なる遺産」に出演されました。(⌒-⌒)


心の傷のせいで世の中に心を閉ざし、
生きていた前職ボクサーチョルミン(ソ・ジソプ)
と、だんだん視力を失いながらいつも
明るく凛々しく生きていくテレーマーケッター

ジョンファ(ハン・ヒョジュ)と繰り広げられる致命的
ラブストーリ。

송일권ソン・イルゴン」監督の作品で、1年半ほどを
準備をしたしっかりとした話の「」です。
前職ボクサーの役と目の不自由な役を
演じる二人はこれまで以上に多くの
時間を作品の準備のために使った。

「ソ・ジソプ」さんは一ヶ月ほどボクシング訓練を
やりながら運動に励みました。
「ハン・ヒョジュ」さんは直接目の不自由な方と
会い、些細な行動一つ一つまで
覚えました。

このようにキャラクターに没頭した
二人は画面上にも最高の調和を
成して、映画の感動を倍増させてくれそうです。

ここに、カーンとベニスなど世界の舞台で
認められた「송일권ソン・イルゴン」監督の演出力が
加わって、第16回「釜山国際映画祭」開幕作に
選ばれる快挙を成し遂げました。



韓国では「私の頭の中の消しゴム」の
以来のメロドラマ映画になると期待してます。


こちらは「ソ・ジソプ」さんの東京ファンミーティングの
DVDです。興味のある方はこちらからご購入できます。








人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ 






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 11:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年08月16日

クォンサンウさんの最新作映画「통증」

poster

作家ガンプル「강풀」さん
痛みを感じられない男と小さい傷でも痛がる女が会うとどんな恋をするのか、、、
正反対の男女の話を描きたかった。


クァクキョンテク「곽경태」監督
演出者としていつかメローに挑戦してみたかった。
深みのある恋の話をやってみたかった時、「통증(トンズン)」シナリオをみて3回なきました。


映画「통증{トンズン(痛み)}」は繊細な感受性と温かい感性のストーリーテラーガンプル作家の原案が
どっしりとしたドラマと野暮ったいが、真正性ある演出のクァクキョンテク監督と
会って作られた若くて、感覚的な感性メロー映画だ。


登場人物紹介
クォンサンウさん(권상우)が演じた「ナムスン(남순)」さん
‘どれだけ殴られても、どれだけ血が出ても痛くない。
でも、お前が泣くと胸が裂けそう。‘
幼い頃、交通事故で家族を失い罪悪感とその事故が原因で
後天的な後遺症で痛みを感じられなくなった男。
ナムスンさんは肉体的痛みを感じられないせいか心の痛みも他人の
痛みも感じられない。生活も感情も無味乾燥だけど、純粋な男
ナムスンさんはトゥンヒョンさんと出会ってから、初めて言葉にできない胸の痛みを
感じた。ナムスンさんに痛みとは恋だ。

ジョンリョウォン(정려원)さんが演じた「ドンヒョン(동현)」さん
‘患者の中二十歳を超えた人は世界で7人しかいないって、
だから、長く生きたいの。‘

生まれてから遺伝的原因で小さい傷でも致命的な女。 小さい傷でも血が止まらなく、
痛みに耐えながらもりりしく人生に対する意志も強く、愛らしい女だ。
頼るとこもなかったドンヒョンはナムスンに出会って初めて頼るところができた。
幸せだった瞬間、暖かかった感じ、ときめく心はすべてを痛みで記憶しているドンヒョンとの
出会いも強烈な痛みだった。ドンヒョンには痛みとは思い出だ。

_008_2~1
ガンプルさんが描いたスペシャルポスターです。

泣けそうな映画です。
公開は韓国で9月頃です。








人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)