韓国iphone

2012年11月24日

iPhoneで映画館並みの迫力が味わえる!

07f6b455128845c8b542f8349da57dfe
iPhoneで動画などを楽しむ方も多いかと思いますが、小さい画面を
より大きく、より大きなサウンドで楽しめるiPhoneアクセサリを見つけました。


続きを読む






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 11:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年11月05日

スマートフォンをどこにでもかけちゃう便利アイテム!

iphone
クエスチョンマークのようなこちらが
今日ご紹介する便利アイテムです。
さて、こちらはどうのように使うんでしょう?


続きを読む






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 11:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年07月02日

キニナル!少女時代ユナさんのiPhoneケース

hane08
この前、野球場に登場して話題となった少女時代のユナさん。
ユナさんがこの日持っていたiPhoneケースもすごく話題となりましたが、
今日はこのiPhoneケースをご紹介します。.。゚+.(・∀・)゚+.゚続きを読む






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 11:00|PermalinkComments(21)

2012年03月16日

あなたのiPhoneは清潔ですか?

i04
よ~く考えてみると汚いiPhoneあなたはどこまできれいに
してますか?続きを読む






人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年02月03日

財布に入れたままiPhoneカメラが使える財布型ケース

私は出かけるとき財布とアイフォンだけポケットに入れて
出かけます。バック持つのがあまり好きではないので

両ポケットに入れると冬は両手が入るスペースがないので
手が寒くなるし、夏には手に持って出かけますが
結構面倒でした。

そんな時便利なのが財布型iPhoneケースです。
(⌒-⌒)
今日はピンク色のかわいいiPhoneケースをご紹介します。


case01
こちらはカードを入れるところにカバーがついていて、
iPhoneに傷がつかないのでよさそうですね。

素材:Kipベジタブル牛皮
サイズ:7.5x12(cm)、厚さ2cm
製造社/原産地:(株)マト/韓国

case02
パステルトーンのピンクで可愛らしいです。
ラバーバンドがついていて便利です。

case03

ケースを装着したまま写真が撮れます。
フラッシュのところまで開いているのでフラッシュも使えます。

case04
カード収納のところにはカバーがついていて
アイフォンに傷つくのを防いでくれます。
カバーがあることで傷はつきませんが、
カードを出すとき少し面倒になるかもしれないですね。


case05
iPhoneを入れるときは横からいれます。

case06
カード収納のところは3つほど入れられます。


case07
ホルダーを動かしてカード収納のところを下において、
ラバーバンドを固定すればスタンドにもなります。

case08
イヤーフォンをつけるときもケースをつけたまま利用できるし、
電源ボタンのところも開いているのでケースをつけてないときと
同じく使えます。

あと、充電ケーブルのところも穴が開いていてケースを
つけたまま使えます。




case13

色はブラウン(ラバーバンドダークバンド)
case14
ピンク
case15
ダークブラウン(ラバーバンドはグレー)

case16
オレンジ(ラバーバンドダークブラウン)
case17
ブラック
個人的にピンクが一番いいですね。
お値段は69000ウォンです。




財布型ではないですが、クリップ式の薄いピンク色の
皮ケースです。








人気ランキングに参加してます。
よろしかったらワンクリックお願いします。(*´ェ`*)
いつも見てくださって、ありがとうございます。


mainitiiyaringu at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)